こちらは2022-04-28 01:15時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。

【新品速報】【キャンパー推薦!日本語解説】LAMPTOP火消し壺 火消しつぼ 二つの消火方法 酸欠消火&水消火 燃え残りの再利用 エコ 

Image:Amazon

Amazonでのお買い物ではギフト券チャージが断然お得!

ここに注目!

2022年キャンプギア速報!日本有名なキャンパー○○様の推薦!キャンパー様本人の解説動画もあり、優しい日本語取扱説明書も付き
驚きな消火効果!キャンプ好きな人たちはぜひチェックしてください。
⛺【耐久性&密封性】高品質のステンレス製火消つぼは、炭入れ缶やスチール製火消し ツボに比べて錆びにくいため、耐久性が強くだけでなく、見た目も良い。 密閉性が高いため、酸欠消火に迅速かつ安全に対応することができます。 確実に消火することができますので、完全鎮火した炭を持ち運ぶ用の火消し袋とは格段の相違あります。
⛺【2通りの消火方法】水消火で片付け楽々。 キャンプやバーベキューの際即撤収でき、車の搬送もカンタンです。 消し炭を乾燥させば、再利用することが可能です。 酸欠消火は鎮火に時間がかかりますが、後片付けが楽ちんです。 消し炭は着火しやすい特徴もありますので、次回の火起こしに使えます。 泊まりのキャンプなら、翌日からすぐに利用できます。
⛺【現代キャンプに必須】焚き火跡を放置して帰ったり、焚き火跡の炭を埋めて帰ってしまう「焚き逃げ」が増加中。 捨てられた消し炭はゴミと同じで、自然に消えてなくなることはありません。 同時に、著しい景観を損ないだけでなく、火災の原因もとなります。マナーが悪くて閉鎖になったキャンプ場もあります。 キャンプすらできなくなってしまいます。#キャンプ好きな人と繋がりたい! 俺らのキャンプ場は俺らで火消壺で守らな!
⛺【使用シーン】炭消し壺はバーベキューやキャンプの焚き火時に、練炭や薪を安全に処理するキャンプ 便利グッズです。 炭火は高熱で危険ですので、火消ツボを扱い際、必ず耐熱グローブやトングをご使用下さい。 使用シーンに応じた2つサイズ展開、ソロキャンプやバイクキャンプにはS、ファミリーキャンプやグループキャンプにはMサイズがおすすめで、どちらもコンパクトで軽量ですので、持ち運びが便利です。
⛺【仕様・60日間保証付で】材質:ステンレス鋼 (本体) 帆布(袋) シリコンゴム(パッキン) サイズ(約):直径20cm×高さ20cm  重量:本体917g 袋100g 容量:約5.5L ▲LAMPTOPアウトドアプロジェクト火消しつぼはLAMPTOP(商標出願済み)が販売する商品(正規品)です。 万が一、不良・故障などが発生しても購入日より60日間の安心保証付で、すぐに交換対応させていただきます。

4月 30日(土曜日)中まで

元値 3,280円 → クーポン割引 3,116


こちらは2022-04-28 01:15時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。