こちらは2022-05-02 16:24時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。

ウーバーイーツ配達の自転車装備まとめ

Image:Amazon

Amazonでのお買い物ではギフト券チャージが断然お得!

運動不足解消とお小遣い欲しさのために、ウーバーイーツ を2年前から始めてきました。 やったりやらなかったりなんだけどね。 今のところは大体500ドロップ位です。MENUも合わせてやってるのでもうちょっと行くかな。
そんな中で自分が使用している道具をご紹介いたします。

バッグ

よく見るUVERと書かれたバックを持っている人が多いと思いますが、現在ではそれよりも一回り小さいバックで活動している人も見るようになってきました。正直UVERのバックは大きくて重いので取り回しが若干難しいですね。小型のバックなら 背負う場合方に負担が少なくて良いと思います。ただピザボックスとか大容量の品物が運べないのが難点です。
自分はこの小型のバックは持ってないんですが、これだったら職場に持ち込んで帰宅途中に徒歩やレンタル自転車で配達もできるんじゃないんでしょうかね。
通勤で配達をすることによりお財布をお嫁さんに握られているご主人もこれで小遣いが稼げます。

自転車

本業で活動している人に大人気のTB1e。 回生充電と呼ばれる機能があり、 坂道、ブレーキにより電動自転車のバッテリーがチャージされる仕組みです。これにより長距離の移動が可能となります。
ただ自分場合、背負ではなく荷台に バックを積んでいるため シートポストをまたぐ際、後に足を回して乗りづらくなり、ちょっとつらい。楽に乗るには バイクを傾けたりする必要が出てきます。 そうすると荷物が寄ったりしてしまうのでこれも困ってしまう。

結局ママチャリライクなシングルポストの自転車が乗り降りしやすくていいんじゃないですかね。のり心地や速度はTB1eのほうが若干いいとは思いますけど。

スマホホルダー

スマホホルダーに投資を惜しんではいけないです。 何度も取り外すのでスムーズに着脱ができ、なおかつ外れず、 雨の日にかぶせるジップロックをかぶせても無理なく操作でき、つけたまま充電でき、バッテリーを選べば装着状態で無接点充電にも対応している最強ホルダーがこちらです。

メット

LAZER(レーザー) LAZ Blade+ AF レッドブラック S S(52-56cm)

LAZER(レーザー) LAZ Blade+ AF レッドブラック S S(52-56cm)

7,570円(05/22 21:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

命に関わる大切なモノなので、色々調べてこちらをチョイス。レッドにしましたが、夜間走ることが多いので、もっと派手な視認性の高い色が良かったかな〜とも思います。

荷台

たまたまかどうかわからないけれどUVERのバックにぴったりフィットすると言うことで、この平べったく幅広い荷台がバカ売れしてますね。 でも自分はこれを使ってないです。

荷台の取り付け方を調べまくっていたら、 上記の装備を揃えることで軽くワンタッチに取り付けることができると言う記事を見て購入しました。 興味のある人は探してみてください。

雨対策

ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入

ジップロック フリーザーバッグ M 45枚入

596円(05/23 01:36時点)
Amazonの情報を掲載しています

やはりUber Eatsの稼ぎ時と言えば雨の日の配達になります。 ボーナスを獲得するために長時間稼働することになりますけれど、走っている最中のストレスをいかに減らすかとても重要になってきますね。

ゴアテックス対応のレインウェア等は使用していません。合羽で十分かな。
上に挙げたものでとても便利なのはシューズカバーですね。足元が濡れないだけでだいぶ快適になります。あと雨の日には日焼け対策ができるガードがついた帽子がとても有効だと思います。 雨の日は帽子の上に自転車用のヘルメットをかぶります。帽子かぶらないと雨が目に入って来て大変です。
携帯への雨の保護には未だに試行錯誤しています。ジップロックを使ったり海に行く用の保護ケースを使ったりしていますが全くストレスなく使用できるものには巡り会っていません。

小物

TOPEAK(トピーク) ミニ 6 L

TOPEAK(トピーク) ミニ 6 L

1,496円(05/22 21:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

主にブレーキの調整で使用することが多いです。 後はキャリアの取り付け上にも使用しました。軽く小型でバッグににいつも忍ばせています。全体的なメンテナンスは全てサイクルベースあさひに任せてます。会員になれば無料点検。

こんなものは買うまでもないんですけれどアマゾンとかについてくるプチプチを使用しましょう。 以前はバックの底にもウレタン製のクッションをしていましたがなくてもいいやって感じで取り除きました。

今は磁石とかコードとか不要でGPSで全部はかってくれるんですね〜。なくてもいいものだけれど、あるとどれくらいの速度でどこを走ったか振り返ることが出来ます。

保険

自分はauの自転車保険に入っていますが、こちらは業務中の 賠償や損害について保証されません。ロードサービスがついていると言う点に惹かれて加入しました。

賠償責任についてはUVERが行っております。ただし使用するとアカウント停止になると言う噂がありますね。

https://www.uber.com/jp/ja/drive/insurance/?city=tokyo

専業でやる場合は保険屋さんに相談して専門のものに入るといいと思います

注文割引コード

さてここでセンチですさてここでCM。
Uber Eats注文時に 以下のコードを入力することで1500円以上のご注文がなんと1000円割引に!
あなたも私もお得!!!

eats-lxfhwe

こちらは2022-05-02 16:24時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。