こちらは2022-07-18 08:41時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。

令和渇水に備えよ(電気・水不足に備えるアイテム)

Image:Amazon

Amazonでのお買い物ではギフト券チャージが断然お得!

戦争、日照り、穀物の高騰、上がらない給料、低下する食料自給率、生まれない子供。
我々は犯罪者があふれる令和を絶望しながら歩んで行くのだろうか。否。百遍否。
艱難辛苦汝を玉にす。備えよ。生きよ。産めよ、増やせよ。

ポータブル電源

他企業のポタ電の販促を行っているが、忖度なく忌憚のない意見を言えば、Ankerがよい。
何が良いかというと、唯一回収業務を行っているからだ。
私の住んでいる自治体に確認したところ、「現在当自治体では廃品回収は行っていない。メーカーに問い合わせて欲しい」と言われた。調べた限りAnker以外のメーカーは回収に関して特に情報を乗せてはいない。ただ、長期保証をうたっているだけだ。
ポータブル電源市場自体、まだ新しい為にこのあたりの整備が追いついていないのだ。
参考記事

一人暮らしの方は、小型のもので十分。大家族だったり停電でも家電やサーバー動かしたかったりする人は大きいのを買えばいいと思います。

あと、馬鹿にできないのがソーラーパネルです。
今のソーラーパネル、かなり高効率なので、思った以上にチャージ出来ます。
パネルさえあれば、自然に放電していくポータブル電源の充電残量も気にならなくなりますね。

延長コードを使用して日常的に太陽光を取り込み、節約するのも良いかと思います。


何よりも大切な水。定期的にペットボトルで買って古いものから使用していくローリングストックという方法がありますが、自分は重いので買いたくないのと水道水沸かせばいいじゃんという考えなので、水自体買うことはありません。ただ、 長期保存の効く水をケースで買ってシンクの下の貯蔵室に入れています。
保存期間をカレンダー登録してアラートを設定することも忘れずに。

断水があった場合、国から給水車による配布が始まると思われます。その場合効率よく運搬できるようにポリタンクを用意しておきましょう。運搬は成人でも大変なので台車をお忘れなく。

防災用食料

この辺も長期保存の効く缶詰やアルファー米を準備しています。防災セットとして販売されているものも多いので探してみると良いでしょう。 あと番外としてカレー飯を備蓄しています。

その他

サランラップ 30cm×50m 3本パック おまけ付き

サランラップ 30cm×50m 3本パック おまけ付き

1,822円(12/05 16:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

ふるさと納税の利用

水、ティッシュ、 トイレットペーパー、これまで紹介してきた消耗品は大抵ふるさと納税で購入することができます。まだあるようならふるさと納税のサイトで検索して購入するのがお得でしょう。




こちらは2022-07-18 08:41時点で確認した価格です。価格変動、品切れ、クーポン終了などがございます。リンク先でご確認ください 。